【メルマガ】Vol.205配信「【安倍政権「最後」の総選挙(1)】憲法改正へ動くか――総理が僕の番組に出て語ってくれたこと」

★公式メルマガ「『問題解決の授業』」/橋下徹と双方向の意見交換ができるオンラインサロン。今起きている諸問題を題材に、身に付けたい実践力や思考力を一緒に学びましょう!
(メルマガのバックナンバーも随時掲載しております)

プレジデント広告.jpg
▲【公式メールマガジン&公式オンラインサロン 】へのご入会はこちらから!

note購読はこちらから!
noteでは今号のみの単号購読も可能です!

<今号のメルマガ本論>
【安倍政権「最後」の総選挙(1)】憲法改正へ動くか――総理が僕の番組に出て語ってくれたこと

<今号の小見出し一覧>
5カ月間1日も休みがなかった働きぶりに敬意を表します
 6月20日(土)、ABEMA(旧AbemaTV)での僕の番組、「NewsBAR橋下」に安倍晋三首相が出演して下さった。1時間たっぷりとお話しさせてもらった。
(本文はメルマガにて)


選挙という戦で何が起きたか――河井案里氏事件の読み解き方
 僕も大阪府知事時代、野党府議会議員の1人に、「働きぶりが足りない」と口汚く罵られたことがある。
 もともとこの府議会議員は、今の野党国会議員のように、僕に対してとにかく反対と批判しか言わない議員だったんだけど、翌月に統一地方選挙が近づいてきたこともあって、「これだけ知事に強く言っているぞ!」という姿を地元有権者に見せたかったんだろうね。議員は、議会における知事との対決風景を自分の府政報告のビラにして地元で配る。
(本文はメルマガにて)


これが「攻めの解散総選挙」の黄金則だ
 メディアを通じて、早期の解散総選挙がささやかれ始めた。安倍さんの自民党総裁任期は、来年2021年9月。衆議院議員の任期は翌10月。
(本文はメルマガにて)


国会閉幕後、政権中枢の4人が語り合ったのは「戦の誓い」か!
 安倍さんが僕の番組に出演して下さった日の前日である6月19日夜。3カ月ぶりに安倍さんは、夜の会食に参加した。
(本文はメルマガにて)


<その他>
■今週の質問タイム
〔質問〕
 とある大学の事務職員として従事しております。コミュニケーションに関する質問・相談をさせて下さい。
 部署内の職員同士のコミュニケーションは良好で、悩むことはないのですが、権威のある大学教授の方に対しては自分の伝えたいことを思うように伝えることができず、悩むことが多いです。おそらく、心のどこかで「権威」に対して萎縮している所が自分にはあると思っています。橋下さんは、目上の権威のある人間に対してコミュニケーション面で意識していることがあれば是非、教えて頂きたいです。

〔橋下徹〕
(回答はメルマガにて)

■橋下徹・今週のツイート 
(内容はメルマガにて)

■活動日記
(内容はメルマガにて)

最近行ったお気に入りレストラン
(お店の紹介はメルマガにて)

■今週のピックアップ
(内容はメルマガにて)

※今号のメールマガジン全文は約1万300あります!

prev back next